①パソコン教室 と ②くらぶのブログでした. Hint,要望や,質疑応答に使う予定で作成されました askitdeki
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
  タグ   
  Win8
  DualBoot
別パーテションのWindows8を削除する
別パーテションのWindows8を削除する
Windows8をインストールする時旧OSとは別のパーテションを選んでインストールした方は幸運です。
デュアルブート環境では元のWin7やXPのインストールはそのままもとの所に残っていて
なにも気にせずにWin8を使うことが出来ます。

この場合 旧OSとそのデータを保って Windows8を削除するのはかなり楽な仕事です.
(詳しくはこちら:How to dual boot Windows 8.)

まずPC全体をバックアップします (詳しくは: How to back up your PC and laptop).
Win8 パーテションからも 保存すべき必要なすべてのファイルやフォルダーを
特に注意深くバックアップします。

終わったら,残すOS[Windows7]をBootします。 スタートメニューから msconfig を実行します
(あるいは 検索欄に 'msconfig' をタイプして表示される.exe をクリック,起動します)
MSconfig
 
ブートタブを選定, Windows8 起動オプションを選択, "削除" ボタンをクリック、Windows7 起動オプションを選択, "既定値に設定する"ボタンをクリックします。msconfigを終了します。
さて Windows8を起動プロセスから削除しましたので Windows8 データを削除できます。
スタート、コンピュータ(右クリック)、管理,ディスクの管理、Windows8をインストールしたパーテションを見つけ、その上で右クリック、ボリュームの削除を実行します。

終了したら, 空のボリューム上で右クリック、ボリュームの縮小を実行,
再起動すれば Windows8パーテションは消失します。
.

更に詳しく: http://bit.ly/Sg2CFq

この記事は 同名記事 http://bit.ly/NeRaLR の私訳です
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2014/08/30/Sat 06:41 [EDIT]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2012/11/29/Thu 12:01 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© もと桜ヶ丘コミュニティパソコン教室. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。