①パソコン教室 と ②くらぶのブログでした. Hint,要望や,質疑応答に使う予定で作成されました askitdeki
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
  タグ   
  WORD
  Office2007
  Word2007
  Word2010
  Word2003
★複数バージョン(Word2003, Word2007, Word2010) を同時に使う★
以下は http://support.microsoft.com/kb/928091/ja の抜粋,加工です

★複数バージョン(Word2003, Word2007, Word2010) を同時に使う★
同じコンピューターに 2 種類のバージョンの Microsoft Word がインストールされていると、切り替え時の起動に時間がかかります。
これは、そのコンピューター上で Word xxxx によって Word xxxx 自体の自動登録が行われるためです。

この自動登録は無効にすることができます。自動登録を無効にすると、Word xxxx の起動が速くなります。
ただし、自動登録を行わないと Word が正しく機能しなくなる可能性があるため、この方法を使用することは推奨できません。

重要:
このセクション、方法、またはタスクには、レジストリの変更方法が記載されています。
レジストリを誤って変更すると、深刻な問題が発生することがあります。
レジストリを変更する際には十分に注意してください。
万一に備えて、編集の前にレジストリをバックアップしてください。
問題が発生した場合でも、レジストリを復元できます。
レジストリのバックアップ方法および復元方法の詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
322756 Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法
Word xxxx の自動登録を無効にするには、次の手順を実行します。

Word xxxx を終了します。
レジストリ エディターを起動します。
Windows Vista の場合は、[スタート] ボタン
[スタート] ボタン
をクリックし、[検索の開始] ボックスに「regedit」と入力し、Enter キーを押します。

ユーザー アカウント制御の許可
管理者のパスワードを要求するダイアログ ボックスが表示された場合はパスワードを入力して [OK] をクリックし、確認を要求するダイアログ ボックスが表示された場合は [続行] をクリックします。
Windows XP では、[スタート] ボタンをクリックし、[ファイル名を指定して実行] をクリックします。[名前] ボックスに「regedit」と入力し、[OK] をクリックします。
次のレジストリ サブキーを見つけてクリックします。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\12.0\Word\Options---2007の場合
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Office\14.0\Word\Options---2010の場合
手順 3. に記載されているサブキーが選択されている状態で、[編集] メニューの [新規] をポイントして、[DWORD 値] をクリックします。
「NoReReg」と入力し、Enter キーを押します。
[NoReReg] を右クリックし、[修正] をクリックします。
[値のデータ] ボックスに「1」と入力し、[OK] をクリックします。
[ファイル] メニューの [レジストリ エディターの終了] をクリックして、レジストリ エディターを終了します。

注:Word2007,2010について上記操作を行なうと Word2003のレジストリ操作は不要のようです
http://support.microsoft.com/kb/828956

以前の記事:
OFFICE2003 と 2007 をインストールしてどちらも使いたい
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© もと桜ヶ丘コミュニティパソコン教室. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。