①パソコン教室 と ②くらぶのブログでした. Hint,要望や,質疑応答に使う予定で作成されました askitdeki
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★OE6 背景 サウンド MIDI が 再生されない WMP11との相性 WMP9に戻す★
★OE6 背景 サウンド MIDI が 再生されない WMP11との相性 WMP9に戻す★
メール背景MIDIサウンドを添付されていた方からの相談でした。
OE6とWMP11の組み合わせでこの症状が発生するようです。
OE6,WMP9に戻すことをお奨めしました

再現確認:XPSP3での話です
サウンドとオーディオデバイスのプロパティ¥オーディオ¥音量(M)
[またはスピーカアイコン右クリック¥ボリュームコントロールを開く]で
SWシンセサイザの音量タブを見ながら

C:Windows\Media内のMIDIFile [flourish.mid onestop.mid town.mid] をクリック
WMP11(WindowsMediaPlayer)で再生,終了してみてください
終了すると タブがゼロへ来ませんか?

この状態で OE6の新規メール作成¥書式¥リッチテキスト¥背景サウンドMIDIファイルを追加後 下方のソースをクリックした時の画面です
ソース画面
volumeがマイナスの大きな値になっています[0がMAX,-600が中央くらいです]


そこで WMP11を削除
[コントロールパネル¥プログラムの追加と削除¥WMP11を削除してください WMP9になるはずです
WMP11削除

WMP9で MIDIファイル再生,終了後 SWシンセサイザのタブが位置を保持することを確認ください

WMP9でMIDIファイル再生音量をゼロにしないで終了すれば OE6でメール作成時背景MIDIは再生されるでしょう

パソコンはWMP9の更新と称してWMP11を入れようとしますがキャンセルしてください

Windows XP で Windows Media Player 11 から以前のバージョンの Windows Media Player に戻す方法


---下記は934372/jaの抜粋です--WMP11を勝手にインストールさせない設定-
Windows Update により Windows Media Player 11 がダウンロードされるのを防ぐには、次の手順を実行します。

1. [スタート] ボタンをクリックし、[すべてのプログラム] をポイントし、[Windows Update] をクリックします。
2. [カスタム] をクリックし、しばらく待って [Microsoft Update ホーム] ウィンドウの [追加選択 (ソフトウェア)] をクリックします。
カスタムを選びます


3. [Windows Media Player 11] を展開します。
4. [この更新プログラムを非表示にする] チェック ボックスをオンにします。

注: [この更新プログラムを非表示にする] チェック ボックスが使用できない (淡色表示される) 場合は、[Windows Media Player 11] チェック ボックスをオフにしてから、[この更新プログラムを非表示にする] チェック ボックスをオンにします。
5. [更新プログラムの確認とインストール] をクリックして設定を保存します。
WMP11更新を隠す

★Windows Live メール 2011では、挿入に「背景」がありません
メール本文にBGMとして音楽データを入れることはできなくなりました。

OutlookExpress6 や WindowsLiveメール2009では、
書式画面から「背景」-「サウンド」と進んで、メールにMIDIを入れることが出来ます。

WindowsLiveメール2011のアンインストールは次のサイトをご覧下さい。
http://bit.ly/awCKiF

WindowsLiveメール2009は次のサイトからダウンロードして下さい。
http://bit.ly/9VWf9J



関連記事
スポンサーサイト
© もと桜ヶ丘コミュニティパソコン教室. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。