①パソコン教室 と ②くらぶのブログでした. Hint,要望や,質疑応答に使う予定で作成されました askitdeki
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
  タグ   
  Office2007
  Word
  Excel
  PowerPoint
★Word / Excel / PowerPoint全解説 - すべてが分かるOffice 2007大百科★
★Word / Excel / PowerPoint全解説 - すべてが分かるOffice 2007大百科★

マイコミジャーナルの2007年の記事へのリンクです 86項目あります
Offfice2007
  • (1)目次

  • (2)2007 Office Systemの歴史

  • (3)各エディションとその内容

  • (4)リボンUI - なぜ、今新しいUIなのか?

  • (5)目的志向のUI(1)

  • (6)○目的志向のUI(2)

  • (7)リボンUIを作り上げるために

  • (8)随所に見られる、使い勝手を向上させる工夫

  • (9)一瞬でデザインを変える[テーマ]と[ライブプレビュー]

  • (10)ライブプレビューとは

  • (11)OpenXML(Microsoft Office Open XML)とは(1)

  • (12)OpenXMLの特徴

  • (13)OpenXMLと標準化

  • (14)機能が見つけやすく、感覚的に使えるように(1)

  • (15)機能が見つけやすく、感覚的に使えるように(2)

  • (16)リボンのショートカット

  • (17)クイックアクセスツールバー

  • (18)カスタマイズ項目をチェックする

  • (19)テンプレートを利用する

  • (20)Office Open XML(docx)を使う

  • (21)テーマで全体のイメージを変更する

  • (22)テーマをカスタマイズする

  • (23)手軽に書式を設定する

  • (24)スタイルウィンドウで作業する

  • (25)表の新規作成

  • (26)表のスタイル

  • (27)自作の表をスタイルに登録する

  • (28)写真の扱いで表現力が向上

  • (29)画像の明るさや色を調整する

  • (30)豊富な効果が試せる図のスタイル

  • (31)図のリサイズやトリミング

  • (32)快適に作成できるオートシェイプ

  • (33)影や3Dでさらにデザインを洗練させる

  • (34)SmartArtを挿入する

  • (35)SmartArtのデザインと書式を変える

  • (36)グラフのデータ編集はExcelで

  • (37)グラフのデザインを変更する

  • (38)文書を校閲する

  • (39)校閲後の文書と元の文書を比較

  • (40)PDFやXPSで保存する

  • (41)文書のセキュリティを確保する

  • (42)ファイルへのアクセスを制限する

  • (43)ファイルを暗号化する

  • (44)機能が見つけやすく、感覚的に使えるように

  • (45)リボンのショートカット

  • (46)クイックアクセスツールバー

  • (47)カスタマイズ項目をチェックする

  • (48)100万行・16,000列のデータに対応

  • (49)長文入力が見やすく

  • (50)印刷結果をふまえながら作成する

  • (51)ヘッダーとフッターが強化

  • (52)テンプレートを利用する

  • (53)Office Open XML(xlsx)を使う

  • (54)セルに書式を設定する

  • (55)全体のイメージを整える

  • (56)オートSUMとオートカルク

  • (57)表の数値を分かりやすく見せる(1)

  • (58)表の数値を分かりやすく見せる(2)

  • (59)テーブルを作成する

  • (60)テーブルを使いこなす

  • (61)グラフを作成する

  • (62)グラフのデザインを変える

  • (63)フィルタで必要なデータだけを確認する

  • (64)データを並び替えて見やすくする

  • (65)リボンから手軽に関数を入力する

  • (66)追加された関数

  • (67)ピボットテーブルを作成する

  • (68)ピボットテーブルの便利な機能

  • (69)機能が見つけやすく、感覚的に使えるように

  • (70)リボンのショートカット

  • (71)クイックアクセスツールバー

  • (72)カスタマイズ項目をチェックする

  • (73)テンプレートを使って新規作成

  • (74)テーマを調整する

  • (75)スライドのレイアウトを変更する

  • (76)SmartArtを使いこなす

  • (77)SmartArtのデザインを変更する

  • (78)オートシェイプを使いこなす

  • (79)グラフを使いこなす

  • (80)写真を挿入する

  • (81)強力なアニメーション作成機能

  • (82)文章を入力する

  • (83)書式設定

  • (84)ワードアートで文字を修飾

  • (85)文章の校閲とドキュメント検査

  • (86)旧バージョンとの互換性をチェック後、PDFやXPSで保存

  • 関連記事
    スポンサーサイト
    トラックバック
    TB*URL

    © もと桜ヶ丘コミュニティパソコン教室. all rights reserved.
    Page top
    FC2 BLOG
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。