①パソコン教室 と ②くらぶのブログでした. Hint,要望や,質疑応答に使う予定で作成されました askitdeki
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★USBウィルス(Autorun.inf経由)はウィルスSoftで検出されないことがある?★
★USBウィルスの疑い...★ 被害を与えない もらわない★

★USBウィルス(Autorun.inf経由)はウィルスSoftで検出されないことがある? と聞いています

自分のUSBメモリー(USBアダプタ経由のSD,MS,など)は
1.Shiftを押し下げながらPCに装着する
2.覚えの無いAutoRun.infがあったら削除するか拡張子を.bakなどに変更,かつ読専にする
3.覚えのあるAutoRun.Infは読専にしておく--効果ないかも--
が要点になると思います

さて
一方
PC側でAutoRun.infを勝手に実行されないようにしておくのがBetterですね

下記A,Bで外部メディアの自動起動を防止(妨止?)させることがPCへのUSBウィルス感染対策になるかと思います

MCDSTは下記("b5"を割り当て)をためしました...がUSB-HDDはスキャン-マウントされてしまいます

USBメモリーなどはMountされ その後 表示¥最新の情報に更新でアイコン/タイトル変更(Autrun.inf)が表示されました

A:リムーバブルメディアを「自動再生」させない

B:外部メディアのAutoRunを無効にする...記事の部分抜書です

ここから
;=== CD-ROM,リムーバブルドライブの自動再生を無効化==
[HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer]
"NoDriveTypeAutoRun"=dword:000000b5

NoDriveTypeAutoRunの設定値によって動作が変わるわけです。
具体的な設定値を表1に示します。

表1. NoDriveTypeAutoRunの設定値と自動再生
設定値 dword:CD-ROMドライブリムーバブルドライブ
00000091
00000095×
000000b1×
000000b5××
○:自動再生する/×:自動再生無効

--ここまで--

C:トレンドマイクロ 
依然猛威を振るい続けるUSBワーム-今一度脅威の再認識を

Microsoft
「Windows で強制”無効”に自動実行レジストリ キーを修正する方法」

"autorun.inf"という名前の空の"Folder"を作成しておくという話もどこかにありました
関連記事
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© もと桜ヶ丘コミュニティパソコン教室. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。